スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月のボロ市

毎年恒例の世田谷のボロ市に行って来ました。

新宿でラーメン部のメンバーと待ち合わせ、世田谷線上町駅に夕方4時頃到着。

寒かったせいか客足はやや少なめ。

とは言っても充分人は多いです。

いつものようにまずお肉屋さんのフランクを買い、

もぐもぐしながら左側通行で回り始めます。


今回狙ってる品は、シルバーリング。デザインがシンプルで中指用。それに

去年買って気に入った染めの手ぬぐいのB級品の店。

昨今、プリントの手ぬぐいも多いのですがここのはちゃんと染め物です。

B級品なので1本100円〜のお値段。

日本手ぬぐいを持って銭湯に行くのが好きなのですが、

ここのはサイズも大きめで使い易いのです。

後は適当に出会ったもので気に入ったものを買うつもりで会場を回ります。


ああ、カメラ屋さんが閉店している!

いつもこの場所に店を出してたカメラ屋さん、その後ろのカメラ店が別の店になっていました。

ここではジャンクカメラやレンズをいくつか買ったなあ。

今は街のカメラ屋は辛い時代なんだなとしみじみしちゃいました。

しばらく回って行くと世田谷刀剣会の師匠のお店に到着。

ここでは何も買わず(ごめんなさい)師匠方にご挨拶をして次ぎに行きます。

西側の端まで来て折り返し、シルバーリングを売ってる店を何軒か物色。

でっかいロボットが付いた指輪を発見(ロボットじゃなくネイティブアメリカンの神様だそう)。

ドラゴンのリングも気になります。部員が口々に、

「派手なのばかりじゃないですか!」

と言います。いや、それはそれ。

デザインと値段を天秤にかけ「あとでまた来まーす」と言ってここは一度スルーします。

ぐるっと一回り回って1、2時間後に来た時にまだ欲しかったら買う、って作戦です。

売れちゃって無くなってたらあきらめる、って作戦でもあります。

閉店が近くなり、寒くて帰りたくなってきた店主が値段をまけてくれる事もあります。

ボロ市の買い物は心理戦なのです。


途中でシャ−ピンと豚汁を食べました。

刀の鍔を売ってる店に来ました。ここも世田谷刀剣会の役員の人のお店です。

ご自分で製作されている鍔と模擬刀を売ってます。

天祖神社の境内に来ました。ここは毎月の第3日曜日に世田谷刀剣会の勉強会を開いている場所です。

ここでは植木を売っています。かつてミニサボテンや紅梅の鉢を買った事があります。

それぞれ見事に枯らしましたが……。


お、藍染めのTシャツの店にラーメン部員たちが引っかかりました。

和柄でなかなか面白いデザインの店です。

今日はもう夕方で終わっちゃってますが

代官屋敷跡の向かいあたりで売ってるのが、ボロ市名物の「代官餅」です。

つきたてのあんころ餅、きな粉餅、からみ餅で、毎年大行列になってます。

ここのすぐ近くで毎年「すっぱい夏みかん」を売ってる店があるのですが、

今日は遅かった。売り切れでした。


さあ、反対側の端にやってきました。折り返します。

お、今度は渋染めのTシャツに部員が引っかかっています。

やはり和柄でいい感じです。ここでもお買い上げ。

ここでトイレ休憩。駐車場の一角に仮設トイレが設営されてます。


何件かシルバーリングを見ましたが、中々気に入ったリングはありません。

やっとひとつ気に入って購入しました。

裸体の女性が「シェー」してるリングです(笑)

数件の店でステンレスの指輪を見ました。

アクセに限らず、ボロ市ではその年に流行ってるものが有ったりします。

竹製の招き猫とか、拝み猫とか。今年はステンレスリングかな。


やっと一回りし、さっきの指輪屋さんに。

あー、ロボットの店は早じまいしてる〜!

まあ、これであきらめられます(笑)

いえ、来年1月のボロ市で買っちゃうかもしれません。

ドラゴンのリングの店でさっきは気がつかなかった死神のリングを発見。

値引きしてくれるというので購入。

このお店は去年も買った店でした。


満足してくたくたになって終了。

今回の収穫は

シルバーリング 2個
日本手ぬぐい 3本
日本の古銭 4枚
外国コイン 3枚
トルコ石の勾玉
LED懐中電灯
動かない腕時計

でした。
スポンサーサイト

キャッチボール部@はらっぱ広場

スタジオには野球部があるのですが、
「そこまで本格的じゃないにしてもなんかやりたいよね」
「キャッチボールぐらいでどうですか?」

というわけで演出のNさんと『はらっぱ広場』という公園に出かけた。
すんごく気持ちよかった。
あまりに久しぶりでちょっと肩が痛くなったけど…。

公園までコマジェでタンデムして行ったんだけど、比較的乗りやすかった。
ちょっと前に後輩のT君を乗せた時は「コマジェ、タンデム出来ねえじゃん!」ってくらいバランス悪かったんだけど、なんでだろう?

いとしの儚(はかな)

先月28日に広井王子さんが立ち上げた遊座の旗揚げ公演を観劇してきた。
『いとしの儚』は博打打ちの鈴次郎と鬼の作った絶世の美女・儚のラブストーリーだ。

で、感想…というか、
いつものことだけれどたくさん考えさせられた。
ここには書かないけど。

舞台はいつも自分にやる気を与えてくれる。(ような気がする…)

呑み!

今日は第二回S班スタッフ呑み会です。
明日はマッドの花見(これは欠席予定)、刀剣会花見、そして夜にはCさん送別会です。

体調もあんまり良くないのですが、こんなに呑んで大丈夫なのか?>自分
いや、ちょっとしか呑めないんですけどね。

小熊猫

元旦に武●商店で買ってきた脇差しの写真をアップ。
100_0551.jpg


今回は最初からバラして遊んで壊しちゃっても惜しく無い物,
ってのが目的で買ってきたのだ。

さっそくカスタマイズするためにバラす。
目釘は簡単に抜けたので、つぎは柄から刀身抜こうとしたがぜんぜん抜けない。
ちょっと躊躇していたのだけれど、
思いきってゴムハンマーで鍔を叩くと徐々に抜けてきた。

手持ちの鍔と交換。
かなりユルくてガタガタいうので
厚紙を切って鍔と切羽の間に挟む。
鍔の孔と茎の隙間には割り箸を削って詰めた。

ん~、もともと付いてきた鍔よりはイイ感じか。
小熊猫ってのはこの店で商品に付けている名前。

ネイルサロンK

○ィーンに続き、○ッドも中野サンプラザで忘年会。

「さあ、爪キレイにしますよ!」
Kおねいさまが爪のお手入れセットをひと揃い用意してまってました。
ラグーン打ち上げのバラライカコスからこっち、面白いのでマニキュアしっぱなしだったのよ。
夜からの忘年会に備えて昼から爪の手入れが始まったのです。

古いのを落として形を整えて磨き、
「ほーら、何も塗らなくてもキレイでしょ!」
なるほどピカピカだ。
なんか知らない真理を教えてもらったような気がしてきた。
でアンダーコートを塗って乾かしてメインの金色を塗る。
前回とは比べ物にならないくらい滑らかな光沢。

ここでCおねいさま乱入。
「あなたの爪は長くてキレイな形だから映えるわね~」
ラメラメの入ったトップコートで仕上げ。
おお、派手だぞ!
さすがにこれで買い物に行くのはちょっと躊躇するやもしれん!
今日はコスプレショーはしないしな!

でもマニキュア塗るのってプラモ塗るのとおんなじような技術なのね。
あつかう対象が違うだけか。
ん~、面白いけど出かけるたんびにこんなコトしてるなんて女性は大変やね~。

阿波踊り@高円寺



週末に高円寺の友人宅に集まり、特等席からの阿波踊りを堪能。

お気に入りの連の追っかけをしている例年とは違って、今年は定点観測。

知らなかったことが色々知ることが出来てなかなか面白かった。

ここ数年ご無沙汰だった友人に再開も出来て、良い夕べだった。

Dちゃん、ありがと~。

最後の最後にちょうど目前にいつものしのぶ連(写真)が来て締めたのはなんか感動。

サクラ大戦歌謡ショウ ファイナル

日曜日に行って来ました。
十年めのファイナル。
ずっとサクラ大戦の仕事をしていることも有り、
カーテンコールでは不覚にも涙がこぼれそうになりました。
作品を愛して下さっているお客様がたくさんいるっていうことは
とても有り難いことですね。
終幕後楽屋にオジャマし、広井さんに御挨拶。
その後REDの担当氏と久しぶりにらーめん。
第一候補店に振られて明治通り沿いの「渋谷三丁目」っていう博多系のお店へ。
さっぱり系の悪くはないお味でしたが、
この日はらーめんよりも『サクラ』のこと、REDのこと、業界のこと、
などの話題の方に重きをおいた宵でした。

ビーフボウル、プリーズ



Kさんがジャック・スパウロウを手に入れてきました。

似てる~。出来いいざます。

で牛丼持たせてみました。

高音が出なくなりました



00002.jpg

土曜日はスタジオの入っているビルが全館停電。
これを良いことに仕事の中入り。
20時スタート。
みなよく呑み良く食べる。監督沈没。
2次会突入!
二軒目なのにまたみなよく食べる。監督復活、数人沈没。
3次会カラオケ突入!
デスク復活、縦ノリ!
そえ1曲目から声つぶれる。
6時半解散。
今回は呑んだ割には珍しくつぶれなかった。
出がけに停電対策で冷蔵庫のアイスを片付けてから参加したのが良かったのか?
脂肪分が胃に皮膜を作ったのかも。
次回も呑み会の前にはアイスだな。

DSC09743.jpg
1軒目の鶏トマト煮
今度作ってみよう。

日曜日、3度寝でつぶれる(T∀T)

大創侮り難し

この間、某オークションでビットが何十本も付いた充電式ルーターを買ったんだけど、肝心のチャック(ビットを留めるパーツ)が怪しい。中心があきらかにずれていて回すとビットのブレが半端じゃない。ビットの太さによって4種類のチャックを使い分けるのだけど、一番使用頻度の高いヤツがダメです。値段が値段だったのであまり過度の期待はしていなかったのですが、とはいえこの工作精度の低さは飽きれちゃった。

日を空けてダイソーの600円ルーターを買ってきた。ビットの芯の太さは同じなので先日のビットがほとんど使えてグッド。ビットのブレもほとんど無い。チャック部分を改造すれば電消しにも使えそうな勢い!

『シムソンズ』観てきた

上映期間が終わってしまいそうだったので雨の中、Kさん、Tさんと板橋のマイカルに『シムソンズ』を観に行ってきた。カーリングの話だとか実話を元にしているとか程度の前知識しかなく(しかもそれすら上の空で聞いてた)、出ている女の子たちのこともよく知らず、ほとんどなんの期待も無く観にいったのです。
結果・・・ボロボロ泣きました。涙もろくなったなあ…、良い映画でしたよ。
公式→http://www.sim-sons.com/

で、帰ってきてからネット上で色々探してみると、なかなか評判もいいようです。巡回してていくつも目についたのが「ストーリーは単純だが…」とか「ありきたりだが…」とか「お決まりの展開だが…」って書き込み。ま、だいたいそのあとに「面白かった」続くのだけど(笑)。素直に「面白かった」でいいじゃん、っておじさんは思っちゃうデスヨ。
作劇上の手法にはいろんな手段が有ると思うのですが、なにも「今までみたことの無いストーリー」だけが感動(面白さ)の源泉とは限らないと感じてます。むしろボクは「(ありきたりの)物語」をどう見せるか(演出するか)に興味があるのです。で、シナリオや絵コンテでものすご~く悩むのです。
もちろんストーリー自体がありきたりじゃなければもっといいですけどね。

作品作りを離れて考えると、良い映画かどうかより「その映画が好きかどうか」の方がボクにとっては大事です。「出来がいい」よりも「この話、好き」っていわれるフィルムを作りたいです。

とりあえず、出ている女の子がカワイく見える映画ってイイなあ、ってことなのです。(そこかい!笑)
もう上映終っちゃったトコが多いみたいですがまだ未見の方は足を運んでみてはいかが。ワシももう一回行こうかな。

新春歌謡ショウ

やっぱり舞台は楽しい。
毎年恒例、「サクラ大戦新春歌謡ショウ跳んでる花組♪」に御招待され行ってきました。今回はスタジオの制作進行のK君と一緒。
新春歌謡ショウは歌あり踊りありお芝居あり大喜利ありの盛りだくさんで肩の凝らない楽しい構成。お正月もそれなりに仕事を抱えてる身としてはなんとも楽しいひと時を過ごさせていただきました。
前回の夏の歌謡ショウに引き続き出演されている「根来幻夜斎」役の嘉島典俊さんが、発声とか身体のさばき方とか昔の時代劇映画っぽいっていうか、舞台っぽいっていうか個人的にはお気に入りました。舞台中心にお芝居されてる方なんですね。
レッドのスタッフや広井さんに御挨拶しておいとましてきました。夏はいよいよ歌謡ショウFINAL、もう10年なんですね。

新春歌謡ショウは8日(日)まで、当日券も若干残っているようです。まだの方はぜひご覧になって下さい。「サクラ大戦」のファンイベントということを差し引いても十分楽しいですよ。
告知モード、スミマセン。

↓用事ってね、

で、下の書き込みの用事ってのは演出のSさんと一緒にライダーとマジレンジャーの映画を観に行って来たのですわ。
マジレンジャー、面白かったです。構成もよく出来てたしテンポもよかった。画作りも映画っぽい(ミニチュアも細かかったし)。TVとも乖離してなかったところがいいかんじ。子供のお客さんもずっと集中して観ていたらしくずっと静かでした。
つぎは響鬼。うん、それなりに面白かった…。子供は途中で少し飽きちゃってたかな~。登場人物はもうちょっと整理したほうがよかったんじゃないかな。あさみんはもうちょっと活躍させるか、じゃなきゃバッサリ切るべきだったと思う。でもまあお祭り映画だしな!ってことで。
響鬼はどっちかってーとTVのほうの行く末が心配…。

ナツノオワリニ…



先日スタジオの友人たちと公園で花火をやった。とりあえず夏の間に夏らしいことが出来ました。
東京は花火をやる場所にも困る街になっちゃったんだね…。
プロフィール

koalaya

  • Author:koalaya
  • そえたかずひろ の公式ブログです。
    お仕事:アニメのキャラクターデザイン、作画、コンテ演出、イラスト。漫画。
    サンライズの『ガンダムUC』と、トムスの『劇場コナン』に参加中。お仕事の依頼は随時。

    好きなもの:料理、読書、工作、バイク、漬け物、ラーメン。

    苦手なもの:ホヤ


    (C)2011 SOETA/MADFACTORY/STUDIO煌嵐

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
twitter
リンク
ご連絡はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。