スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケムシに刺された!

自宅の梅の木、今年は30コほど実がついた。
傷んでるのは除いて梅酒を漬けましたよ。
ブランデーは某所で漬けたので、自宅のはホワイトリカーで。

梅の実を収穫した後、伸び過ぎた枝を少し剪定。
作業の途中で右腕がかゆいなーと思っていたら、やられましたよ!

ケ ム シ

肘の内側を中心にびっしりと腫上がりました。
掻いちゃった首のまわりも腫上がりました。
長袖着て作業したのに~!

腫れは引いたし痒くも無くなったけど、見てるとなんとなく痒くなってくる。

自分が見たく無いし、気持ち悪いので、写真は撮りもしませんでしたわ。
スポンサーサイト

梅、梅…

今年も漬込みました。
100_1386_resize1.jpg

梅干し用の梅漬けと
100_1384_resize1.jpg

梅酒です。
梅干し用は今年は南高梅のよく熟したのを買ってみました。
梅酒の方は果実酒用のブランデーで漬込みました。

漬け上がるのが楽しみです。

リトル蕪4 バッテリーその2(転載)

死んでたバッテリー、テスターで計ると3.7Vくらいしか無い。
で、長時間充電したところ、1日半経ったところで
3.7V→10.0V
まで復活。
そのまま3日程充電したところ12.0Vを超えました。
さっそく搭載したところ、ポジションランプが明るく点り、ばっちりセルで始動しました。

翌日、ポジションランプ点灯するも、セルの回りがやや弱く…。

さらに翌日、ポジション点灯、セル回るもエンジンかからず。走行後はセルでエンジン始動出来る。

翌々日、ポジション点灯、セルちょい回って止まる。キックで始動。

とりあえず生き返ったけれど、バッテリー自体は弱ったままのようです。あとは「バッテリー再生器」を使ってどこまで再生するかですな。

梅雨の間は屋根付コマジェの方をメインにしようと思っていたのに、やっぱり今年も梅雨入りしたとたん晴れ続き。
しばらくリトルカブの様子見を続けようっと。

リトル蕪3 バッテリー(みくしから転載)

今回の整備で交換を先延ばしにしてもらったバッテリー。2年程放置してあったので、まあ死んでるだろうと思ってはいたけど、予想通りまーったくの死に体。
バイク屋さんで半日程充電してくれたけど、セルモーターはうんともすんとも言わない。しばらく走った直後もポジションランプがほんのり点きもしない。

まあ、キック始動はいいんだけど、電装系に悪そうなので、あきらめて某オクでGSユアサのバッテリーを注文した。
4L-BSサイズは小排気量車に多く搭載されているらしく、バイクのバッテリーの中ではけっこう安価だ。
バイクのバッテリーは高いので、これは意外だった。

死に体バッテリーは復活をかけて長時間充電にチャレンジ。ネット検索したところによると復活する場合もあるらしい。
爆発しなきゃいいけど…。

頑張れ!

友人の細君が亡くなった。
しばらく振りの再開が通夜だなんて。
少し落ち着いたら遊びにおいでよ。
たまにゃ呑もう。

あ・うん@秋葉原

所用でつくばエクスプレスに乗ったので、帰りにリューナイト時代の同僚と秋葉原で晩ご飯。
最近ほとんど来なかったので街の変わり様にびっくり。ヨドバシなんて初めて来たよ。
なのでらーめん店の情報もチェックしておらず(てか今までも秋葉原は食事に行く街じゃなかったし)、何となく見覚えのある「あ・うん」という名前をみて飛び込みで入りました。

たのんだのは『石焼チャーシュー丼のセット』750円。セットの半ラーメンは味を選べます。鯛ラーメンを選びました。他に白玉、赤玉、黒玉も選べます。
石焼チャーシュー丼はビビンパ丼で提供されます。ご飯とチャーシューと半熟味玉が乗っていて、これをぐちゅぐちゅに混ぜて食べろとカウンターの貼り紙に書いてありますが、せっかくの半熟味玉に火が通っちゃうじゃないですか。
なので味玉は壊さないように混ぜました。

さて味のほうですが、ふつう…、というか目新しさは何も感じず。
味のインパクトも特に感じず。
チャーシュー丼は油が多過ぎで、味は薄く、醤油をどぼどぼかけ!さらにコショウとラー油も…。しかも石焼ドンブリなので、いつまでも熱々で食べづらい。

で、鯛らーめんのほうは逆にかなり塩っぱかったー。
タレの量を間違えたんじゃないかって思うくらい塩っぱかった。

半熟味玉はわりと良かったです。薄味のタレでゆっくり日にちをかけて漬込んであります。
おそらく3~4日。ただ黄味の1/4位が火が通っちゃっていて黄白くなってるのが惜しかった。

全体にボリュームは少なめです。
とくに半ラーメンは1/3~1/4ラーメンじゃないかと思いましたよ~。
どうもふつうのラーメンも麺量少なめみたいですが。

小さい蕪

リトルカブを貰いました。
真っ白のなかなかかわいいヤツです。
程度もそう悪く無いのですが、鍵を2本とも無くしちゃって、エンジンもかけられずに2年間保管されていました。

行きつけのバイク屋さんにお願いした整備が翌日完了。
キーセット交換、タンク洗浄、キャブ分解清掃、オイル交換。
整備後はキック一発始動、エンジン快調です。

しばらく近所を乗りまわすことにします。
O(≧▽≦)O

「らんぷシート」買った

先週買ってきた薄型ライトボックス『らんぷシート』
ELシートを使っていて、その厚さ何と5.5mm!
ウキウキして使ってみたけど、いろいろ不都合が発覚。

その1
ELシートは使っているうちに暗くなってくる。しかし、
「ELシートは球切れが無い」
というのを売りにしている。
ところが購入後に説明書を読んでみると、
「暗くなったまま使っていると、インバーターに負荷がかかって故障の原因になる場合があります。2000時間位での交換をお勧めします。」
え~、ちょっと待って!これって買う前に告知しておいて欲しいところじゃない?

その2
ELシートの光は蛍光灯よりも早い周波数で明滅しているのでちらちらせず目が疲れにくい。ところがこの目に見えない早さの光の周波数が、どうもコードレスヘッドホンの赤外線に干渉するようだ。仕事場で使っているコードレスヘッドホンがほぼダメ状態。ピーという音と雑音が入り、赤外線到達距離も激減する。
仕方なくコード付きヘッドホンで我慢しているがとても不便。

その3
電源アダプターの電磁波のシールド対策がなされてない。
かなりの障害電波がが出ているらしく、AMラジオの受信が壊滅的。FMもかなり雑音が入って聞いているのが辛い。

その4
1時間程連続で使っていると、端が自熱で反り上がってくる。

その5
これはネットでも散々書かれていますが、シート側の電源端子のコードが貧弱過ぎ。

う~ん、そこそこ高額な製品なのに、商品としては煮詰めが甘いのではないでしょうか。
これから購入を考えている人は御参考に…

播州@荻窪

5月30日の続き。

Kさん、Gちゃん、と3人で行って来ました。怪しいお店「播州」。
結果から言うと、好い方に予想外でした。
8人程でいっぱいになってしまうカウンターだけの店内で、
お酒はビール2種と静岡の蔵元から取寄せたという日本酒だけ。
料理は基本おまかせのみ。こちらの様子を見ながら出してくれます。

なので、店内にメニューすら無い。
潔いっちゃ潔いです。
ただ、いくらかかるか判らない。
ちょっとドキドキしながら呑みました(笑)。

料理はちょっと上品な(丁寧な)田舎料理って感じ。
量は少なめで、出してくれるタイミングはこちらの様子を見ながらゆっくり目です。
少しづつつまみながらゆっくり呑んでおしゃべりを楽しめます。
ガツガツ食べてグイグイ呑むには向かない店ですね。
店の外に吊るしてある提灯に『気分料理』と書いてあるように、
その日の気分で料理を作っているようです。
きっとレシピなんか無いのでしょう。

仕上げの炊き込みご飯とデザートのまんじゅう(蒸したて!)が気に入りました。

3時間程いて1人5,000円程でした。
あ、あとからYっしー合流。最後1時間ほどいました。

ひら石@高円寺

らーめん部員Mちゃんの誕生日(だいぶ遅れたけど)&復活祝いラーメンに行きました。
「初挑戦の店にしよう」という案がでたので、珍しくいつもより念入りに店をリサーチし、出かけたにもかかわらず、第一候補の店に着くと看板が暗い…。
貼り紙が…



「店主体調不良のため本日休業いたします」

気を取り直して次候補の「ひらいし」へ。
ビルの一階、呑み屋のテナントがしきりも無く並んだ一角にカウンターだけのお店がありました。
強制ダイエット中の身でありながら選んだメニューは、ごまみそラーメンAセット。
ごまみそラーメン(ハーフ)、ギョウザ2個、半ライス、おしんこ。
食べ足りなそうな予感でラーメンは普通盛りにしてもらいました。


プロフィール

koalaya

  • Author:koalaya
  • そえたかずひろ の公式ブログです。
    お仕事:アニメのキャラクターデザイン、作画、コンテ演出、イラスト。漫画。
    サンライズの『ガンダムUC』と、トムスの『劇場コナン』に参加中。お仕事の依頼は随時。

    好きなもの:料理、読書、工作、バイク、漬け物、ラーメン。

    苦手なもの:ホヤ


    (C)2011 SOETA/MADFACTORY/STUDIO煌嵐

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
twitter
リンク
ご連絡はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。