スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしぐれ、カミナリの香



目を覚ましたら大雨。
そのうちカミナリも鳴ってきた。
生まれ育った土地はカミナリ日本一。子供の頃は夏休みは毎日の様におしぐれ(夕立)が来てカミナリが鳴るのが当たり前だった。
カミナリ除けに蚊帳を吊って中に入ったり、縁側に線香を立てたりした。
カミナリと言えば、線香と蚊帳の香り。
スポンサーサイト

らーめん缶

20070717014801
近頃アキバで流行りのらーめん缶であります。
ついに杉並にも進出してきたのを発見したM君が買って来てくれました。
試食はまだです。
なかなかイケるという噂は果たしてホントでしょうかね~。

リトル蕪5 バッテリーその3

その後、復活したかに見えたバッテリーはあっという間に弱ってしまい、4日ほどでセルが回らなくなってしまいました。
仕方なくヤフオクでGSユアサのバッテリーを通販で買い交換。
やはり新品は調子いいです。

さて、はずした方の弱ったバッテリーですが、いつものようにバッテリー再生機で再生サイクルに入ります。
再生機を並列でつないで充電をかけます。この状態で充電すると、再生機から発生するパルスでバッテリー内の端子に結晶化した化学物質を分解し、サルフェーションを解消してくれます。
ええ、まあ、こうやって書いていても何となく解ったような解らないような感じで怪しいグッヅみたいですが、今までも弱ったバッテリーにそれなりに効果があったのです。
今回の様な、ほぼお亡くなりになっていたようなバッテリーを再生してみるのは初めてです。

やり方は簡単。
再生機とバッテリーを並列につないで充電器をスイッチオン。
電圧が上がると再生器のパイロットランプが点きます。
充分に電圧が上がるまで充電したら充電終了。
バッテリーの電圧が一定以上あるうちは再生器のランプは点いています。
バッテリーの電圧が下がって来ると再生器のランプが消えます。
様子を見て充電を再開。

充電器を切ってから再生器のランプが消えるまでの時間が長いほど、バッテリーが再生出来ていることになります。
ホントはバッテリーの電圧がどうとか、ちゃんとデータを取ればいいのですが、レポート書くわけじゃ無いので、アバウトですがこんな感じで再生実験を続けます。

プロフィール

koalaya

  • Author:koalaya
  • そえたかずひろ の公式ブログです。
    お仕事:アニメのキャラクターデザイン、作画、コンテ演出、イラスト。漫画。
    サンライズの『ガンダムUC』と、トムスの『劇場コナン』に参加中。お仕事の依頼は随時。

    好きなもの:料理、読書、工作、バイク、漬け物、ラーメン。

    苦手なもの:ホヤ


    (C)2011 SOETA/MADFACTORY/STUDIO煌嵐

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
twitter
リンク
ご連絡はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。