スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアカメラに「自分撮りレンズ」を

近くのカメラ店のワゴンセールで「チェキ」用の自分撮り用のミラー付クローズアップレンズを見つけた。税込み100円だったので何かに使えるんじゃないかと買って来た。
早々手持ちのカメラと合わせてみるとロシア製のハーフサイズカメラAGAT(アガート)に少々加工すれば付けられそうだ。レンズとミラーを外してプラのがわを彫刻刀で削る。軟らかいので折れるのだけ気を付ければ加工は簡単だ。10分程でアガートのレンズ枠に落ちずにはまるようになった。多少がたつくがまあ大丈夫でしょ。
これでアガートの最短撮影距離90cmが40~60cmまで近づけるようになる。もちろん自分撮りもOKだ。レンズ自体はプラスチックだけど、もともと写りじたいをそんなに問題にしてる訳じゃないので無問題。デジカメならマクロモードで当たり前のように非写体に寄れるし、その場で写り具合を確認出来るのだが、フィルムの現像が上がるのを待つのも、それはまたそれで楽し。

agat001.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koalaya

  • Author:koalaya
  • そえたかずひろ の公式ブログです。
    お仕事:アニメのキャラクターデザイン、作画、コンテ演出、イラスト。漫画。
    サンライズの『ガンダムUC』と、トムスの『劇場コナン』に参加中。お仕事の依頼は随時。

    好きなもの:料理、読書、工作、バイク、漬け物、ラーメン。

    苦手なもの:ホヤ


    (C)2011 SOETA/MADFACTORY/STUDIO煌嵐

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
twitter
リンク
ご連絡はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。