スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライマックス

ウルトラマンメビウスも明日の放送でラス前。
一年間ちゃんと(?、ふつーに?、それなりに?)楽しませてもらってきた。

視聴者の自分にとってのエンタテインメントとは、ちゃんとハラハラさせてくれて、ドキドキさせてくれて、燃えさせてくれて、ホロリとさせてくれくれるモノ。
平成のウルトラマンではティガとガイアがとくにツボだった。

コスモスはまあまあ。
やっぱ怪獣を保護するウルトラってのは少々無理過ぎだったな~。
でも、件の「ムサシ隊員が出られなくなった~云々」の回は観られなくなっちゃった事にジュニアその1が泣いたっけ。

ダイナは玉石混合。
最終回のアスカの処遇に不満を言う友人もいるが、自分にとってはあの結末はアリ。
でも、(いや、別にアスカあんな目に合わなくて済んだじゃん!)って思ってしまう構成の甘さを感じてしまう。

ネクサス。最終回の燃え上がりは認める。あれは燃えた!
でもそこに至るまでの構成は…どうだろ?
その他各所に「初めに作ったプロットに合わせてつじつまは合わせました」的な脚本(または担当演出)の詰めの甘さを感じる。そこがダイナから今に至るまで続くH氏の弱点だと思う。

マックスは尻上がりに楽しめる話しが増えていき、予想外に楽しませてもらった。

さて、あと2回。メビウスはどんな盛り上がりを見せてくれるんだろう。


スポンサーサイト
プロフィール

koalaya

  • Author:koalaya
  • そえたかずひろ の公式ブログです。
    お仕事:アニメのキャラクターデザイン、作画、コンテ演出、イラスト。漫画。
    サンライズの『ガンダムUC』と、トムスの『劇場コナン』に参加中。お仕事の依頼は随時。

    好きなもの:料理、読書、工作、バイク、漬け物、ラーメン。

    苦手なもの:ホヤ


    (C)2011 SOETA/MADFACTORY/STUDIO煌嵐

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
twitter
リンク
ご連絡はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。