スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

播州@荻窪

5月30日の続き。

Kさん、Gちゃん、と3人で行って来ました。怪しいお店「播州」。
結果から言うと、好い方に予想外でした。
8人程でいっぱいになってしまうカウンターだけの店内で、
お酒はビール2種と静岡の蔵元から取寄せたという日本酒だけ。
料理は基本おまかせのみ。こちらの様子を見ながら出してくれます。

なので、店内にメニューすら無い。
潔いっちゃ潔いです。
ただ、いくらかかるか判らない。
ちょっとドキドキしながら呑みました(笑)。

料理はちょっと上品な(丁寧な)田舎料理って感じ。
量は少なめで、出してくれるタイミングはこちらの様子を見ながらゆっくり目です。
少しづつつまみながらゆっくり呑んでおしゃべりを楽しめます。
ガツガツ食べてグイグイ呑むには向かない店ですね。
店の外に吊るしてある提灯に『気分料理』と書いてあるように、
その日の気分で料理を作っているようです。
きっとレシピなんか無いのでしょう。

仕上げの炊き込みご飯とデザートのまんじゅう(蒸したて!)が気に入りました。

3時間程いて1人5,000円程でした。
あ、あとからYっしー合流。最後1時間ほどいました。
スポンサーサイト
プロフィール

koalaya

  • Author:koalaya
  • そえたかずひろ の公式ブログです。
    お仕事:アニメのキャラクターデザイン、作画、コンテ演出、イラスト。漫画。
    サンライズの『ガンダムUC』と、トムスの『劇場コナン』に参加中。お仕事の依頼は随時。

    好きなもの:料理、読書、工作、バイク、漬け物、ラーメン。

    苦手なもの:ホヤ


    (C)2011 SOETA/MADFACTORY/STUDIO煌嵐

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
twitter
リンク
ご連絡はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。